​伊藤 晃(Akira Ito)

​ピアノ/サックス講師・演奏家

大阪府出身。音楽教室を経営する両親の影響で幼少よりピアノ、ヴァイオリン、16歳よりサックスを始める。東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマ科サクソフォン専攻修了。在学中、学内ソリスト選抜コンサート、日本サクソフォーン協会第4回新人演奏会等に出演。第1回大阪府立青少年会館新進演奏家オーディション管楽器部門第1位。2011年、都内にてデビューリサイタル開催以後、全国各地で積極的に演奏活動を展開。
近年は、日本を代表するクラリネット奏者・藤井一男氏の室内楽クラスのピアニストを努めるなど、ピアニストとしても積極的に演奏を行う。2020年、ドラマ「有村架純の撮休」第5話にてシューマン作曲「予言の鳥」をピアノソロで演奏協力した。また、横浜のJazz Clubで様々なジャンルの歌伴をするなど、オールマイティなプレイヤーを目指して日々研鑽を積んでいる。
2009年〜2021年、ヤマハ音楽振興会認定講師として300名以上の生徒さんに指導に当たり経験を積む。2021年、沖縄へ移住。ハウスムジーク音楽教室沖縄・豊見城校を主宰。
セプテットミュージックアカデミー(中城・泡瀬)講師。

​フルールサクソフォンアンサンブルのアルト奏者としても活動中。

伊藤晃、ピアノ講師、サックス講師、ピアニスト、サックス奏者、音楽講師